English2015-20備忘録

使われてる、使える英語を。忘れないぞぉ!

-spar- 口論する、口げんかする

| 0件のコメント

-spar-
口論する、口げんかする

=argue

来る大統領選を控えて候補者同士のDebate(討論大会)が要所要所で行われている。

そんなニュースを観ているとよく耳にするのが「spar」(発音:スパー)。

ボクシングのあの「スパーリング」もこの「spar」から派生したもの。

spar」は「argue」と同意で「たわいのない口論」「(あまり攻撃的ではなく)言い争う」といった意味。

何で「debate」(討論する)を使わないんだ?って思って考えてみた。

debate」は「
反対意見の者と話し合い、説得を試みる」。つまり「debate」の方が「真剣な」話し合いよりかな?

けど、ニュースでは「spar」を使っている。

つまりは報道側にとって、候補者同士の討論が本来意味する「討論」ではなく単なる「口論」(spar)に聴こえるって事なのだと思う。

言われてみれば、候補者たちは政論に関して討論してる、っていうよりは個々のプライベートやらを攻撃したり、上げ足をとっていたりして、まさに「口論、口喧嘩」に近いのかも。

Ken and Kate always spar with each other.But really they are good friends.
ケンとケイトはいつも口喧嘩してる。けど、本当はとっても仲良し。 

コメントを残す

必須欄は * がついています